Blog レッスンでのできごと

体験入学受付中

HOME // ブログ // 生徒さんの紹介(4)~復帰まぢかの英語の先生~

Blog レッスンでのできごと

CATEGORY


レッスンでのできごと つれづれなるままに ブログ

生徒さんの紹介(4)~復帰まぢかの英語の先生~

Hi, everyone! Julieです。

今日は、復帰まぢかの英語の先生である生徒さんをご紹介します。

目次

入学のきっかけ

もともと英語の先生だったこちらの生徒さん。出産を機に現役を退き、子育てに励まれてきたそうです。そして、そろそろ子育てが一段落しそうなので、復帰の準備がしたいとのことでした。

生徒さんが不安だったのは、ブランクが長いということ。英語に長い間触れてなかったので、早く感覚を戻したいというご希望がありました。

さらに、もしできれば復帰前にTOEICも取っておきたいとのこと。

英語レベルのチェックを行ったところ、長いブランクがあったにも関わらず、話す方はそれほど問題はありませんでした。しかし、文法がぬけているところが見つかりました。

今後、TOEICも挑戦することを考えると、まずは文法は完璧にしておくことが早道と判断し、文法の復習からはじめることにしました。

レッスン開始!

高校英語の文法をひとつひとつ丁寧に、深いところまで復習をはじめました。ただ復習するだけでなく、

「この文法は、学校ではこのように教わりますが、実際アメリカではこのように使います。」

「この2つの文法は、日本語にすると同じ意味になってしまいますが、もともとはこういう意味なので、こんな風にニュアンスが違ってきます。」

「ここは、TOEICで狙われるところなので、しっかりと学習していきましょう。」

などなど、英会話の要素を取り入れたり、TOEICの対策となるような情報もお伝えし、発音もチェックしながら進めています。

さらに、単語は常に家庭学習として、単語帳を進めてもらっています。


それにしても、さすが英語の先生ですね。英語の勉強方法がわかっていらっしゃるので、まだ子育てに時間がかかっているにもかかわらず、英語を覚えるのも得意ですし、文法もスイスイ入っていっています。

今後の取り組み

そろそろ文法も終わりそうですので、今後はTOEICの対策コースに進んでもらう予定です。また、発音も気になるということですので、メインはTOEIC対策、サブに発音矯正というプログラムを立てています。

今回は、同業者である英語の先生の復帰準備を応援できて、とてもうれしく思っています。なぜなら、こちらの生徒さんも私も、おそらく目指すところは、こどもたちの将来が明るくなること、だと思うからです。

がんばれ、生徒さん!
そして、こどもたちをお願いします!!

SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧